プロフィール

小林にこ

大阪府出身。

スピリチュアル透視カウンセラー、光明レイキ道レイキマスター。
貿易コンサルタント、貿易実務・英語セミナー講師。

大学卒業後、外資系金融機関に就職。国際ビジネスの道を歩みながらヒーリングスクールやサイキックヒーラーの下でスピリチュアルおよびヒーリングを学ぶ。
2005年よりヒーリング活動を始め、2015年からは透視カウンセラーとしても活躍。
現在は、ハイヤーセルフとつながるセミナーや個人鑑定、ヒーリング講習会の開催など幅広く活動している。
国際ビジネスで培った幅広い知識と視野を持ち、地に足のついた具体的な透視アドバイスは、プライベート・仕事で輝きたい女性に好評。

・光明レイキ道マスターコース終了
・ドルフィンスターテンプルミステリースクールFSP-1修了
・レムリアの叡智レリアヒーリングメソッド修了

これまで

父・母・弟・妹の5人家族、大阪の郊外で育ちました。
父はサラリーマン、母は専業主婦・時々バイトをしていましたが夫婦仲は平穏なものではなく、年がら年中の夫婦喧嘩、そして父の酒乱と暴力にはたびたび苦しめられました。
あまり家族仲が良くない子供時代でしたが、弟妹とも無事に学校は卒業することができ、育ててくれた両親に感謝です。

就職をして仕事や留学を楽しんでいましたが、30代初めに仕事で大きな挫折を経験、うつやパニック障害の症状に見舞われました。投げやりになっていたその頃、レイキヒーリングと出会い、「自分を変えたい」という気持ちからレイキを習うことになりました。
まだ両親への恨みはうっすらありましたが、ヒーリングを学び人生経験を経るうち、いつの間にかすべてを受け入れ、許している自分に気づきました。

その後、再び心理的に困難な時代が来ましたが、ふとした時に頭に雷が落ちるような体験をし、世界や人生に仕組みがあることを強く感じました。そこから精神世界を深めようと決意、実力あるサイキックヒーラーに従事しながら透視やヒーリングを訓練しました。

現在は透視カウンセリングを中心に、ヒーリング講習会および自己を高めるセミナーなどを行っています。
プライベートでは、毎日感謝しながら、気楽で充実した生活を送っています。

メッセージ

スピリチュアルや精神世界は、頭の中だけの世界や現実から遠いものではなく、 毎日の生活に織り込まれています。スピリチュアルを実践的にとらえ、豊かで幸せな人生を現実として生きてみませんか。

私は、透視カウンセリングや講習会を通じて、皆様がより幸せに生きる手伝いをしながら、人生そのものが豊かになるメッセージを伝えていきたいと考えています。